いろんな家を売るオトコ

現役不動産営業マンの私が、不動産にまつわるきっと役に立つ豆知識や、裏話を暴露しちゃいます

不動産豆知識【不動産高価買取ってほんと?】

f:id:scykt0314:20210512224223j:plain

 最近の不動産広告はネットが主流よね。それでもまだチラシを入れているところもあるわよね。よく、“不動産高価買取”って言うチラシを見るでしょ。これってどうなのよって思うわね。事情があってよっぽど買いたい物件で、転売目的じゃないなら高く買い取ってもらうこともあるかしら。基本的には相場の金額より不動産会社が高く買うことはないわよ。そりゃそうでしょ、不動産会社は買取ってなんらかの手を加えて、また販売するんだから、そこに必ず経費と利益がのっかてくるでしょ。

 だから、“不動産高価買取”の意味は、『他の不動産会社より高く買取ります』ってことなのよ。それでも他に問い合わせたら、そっちの方が高い場合があるのよ。一応、”高価買取“は違反広告にはならないだけど、スレスレグレーゾーンってとこかしら。単にお客さんの気を引く為に盛ってるだけなのよ。

 基本的には不動産会社に買い取ってもらうより、仲介で広く一般売り出す方が高く売れるわよ。それでも、事情があって早く売らなきゃいけない時は、不動産を買い取ってくれる会社に頼む方がいい場合もあるわね。一括査定で買取希望ってのもあるけど、やっぱり、最低でも3社に買取価格を出してもらう依頼をした方がいいわね。道が狭かったり、高低差があるひな壇だったり、なんかのちょっと難点がある物件だと、3社では頼りないかもしれないないわね。

 不動産仲介会社に、買い取ってもらう不動産会社をあたってもらうのも一つの方法かしら。不動産会社は横の繋がりが密なとこもあって、仲介ばかりやってて、買取をやってないところは、買取の話しが出てきたら、買取する不動産会社に依頼するのよ。直接買い取ってもらうと、仲介手数料はいらないけど、仲介会社に頼んで買い取り会社を紹介してもらうと、仲介手数料はかかるわよね。それでもそっちの方が、手取り的に多くなる場合もあるし、何社も依頼するのも大変でしょ。そのへんは、仲介会社をうまく使えばいいのよ。

 あたしのお勧めとしては、とりあえず、1、2社は自分で直接、不動産会社に買取依頼して、あとは仲介会社に頼む併用型がいいかしら。

持ち家計画

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村