いろんな家を売るオトコ

現役不動産営業マンの私が、不動産にまつわるきっと役に立つ豆知識や、裏話を暴露しちゃいます

不動産豆知識【住宅ローンの返済が苦しくなったらどうしたらいいの?】

 あえて細かいことは書かないけど、いろんな事情があって、マイフォームを購入した時に組んだ住宅ローン返済がしんどくなることもあるわね。どうしたらいいか、すぐに思い浮かぶのが売ることよね。でも、ネット査定に出したら、売った分で住宅ローンが返済できないとわかると、売るに売れない感じになっちゃうでしょ。それに、次の行先も探す手間もかかるし、家賃の方が住宅ローンの支払いより高かったりすることもあるわね。

 暴露するわね。住宅ローンの返済が苦しくなること、実はあたしも経験してるわよ。どうやって乗り切ったか特別に教えてあげるわ。

 まず、借入先の金融機関の支店に相談する。中には土日でも相談を受け付けてくれるところもあるけど、基本は平日ね。だから、とりあえず電話相談よね。何を相談するかと言うと、『支払いを減らして欲しい』ってことを言うのよ。実は、半年とかの期間、利息だけの支払いで勘弁してくれる金融機関もあるのよ。あたしは、結局、1年間、利息の支払いだけにしてもらったわ。あたしの場合は、利息だけだと、毎月の支払い額は返済額の1/3程度になったから随分楽になったわ。但し、勘弁してもらう期間が終わったら、元金が減ってない分、返済額はアップするから気をつけてね。まあ、半年〜1年あれば厳しい現状を改善できるでしょ。て、いうかやらないとダメでしょ。

 まだ、裏技があるわよ。あたしは、フルコミッション制(完全歩合制)で働いていた時もあって、その時は国民健康保険だったのよ。びっくりするくらい高額だったわね。毎月払うのは大変だったから、役所に行って、「毎月の支払いを安くして欲しい」って言いに行ったのよ。全く払わないのはダメだけど、少しずつでも払うなら役所も応じてくれるわよ。ちなみにあたしは、国民健康保険の毎月の支払いを、なんと1,000円にしてもらったのよ。「払えるようになったら必ず払いますから、でも今は1,000円しか払えないのでなんとかして下さい」って言って通ったわ。こういった税金の類いだけど、応用が効くわね。あたしは、固定資産税も自動車税も同じように少しずつの支払いに変えてもらったわ。あの時は本当に苦しかったけど、おかげで様でなんとか乗り切って、今はちゃんと住宅ローンの返済もして、支払いを猶予してもらっている税金はないわね。

 絶対やっちゃダメなのが、住宅ローンの返済が厳しくなっって、引き落としができなくてなるまで放置すること。いわゆる滞納ね。これが長くなると、今後、ローンが組むことができなくなるのは当然だけど、クレイジットカードを作ることや携帯電話を分割で買うこともできなくなることがあるのよ。こうなるとブラックリストに載っちゃうから気をつけないとダメよ。

 でもね、さっきの住宅ローンの利息だけの支払いとか、税金のちょっとずつの支払いとかは、セーフなのよ。同じ状況でも、先にちゃんと話しをして手を打てば、たいへんな事態は免れるのよ。なんでも、早めの対応がいいかしら。

安心×確実×手間なしの「住宅ローン借り換えセンター」

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村