いろんな家を売るオトコ

現役不動産営業マンの私が、不動産にまつわるきっと役に立つ豆知識や、裏話を暴露しちゃいます

不動産豆知識【売りに出ていない空家】

 “売家”の看板がかかった空家って見ることあるわよね。そこが欲しいと思ったら、看板に書いてある不動産会に連絡すればいいわよね。でもね、空家でも“売家”って看板がついてないこともあるわね。売ってないか、売ってるけど売主さんから「看板をつけないで」って言われているかのどっちかね。まずは、スーモとかホームズのポータルサイトで調べてみることね。でも載ってない場合あるわよ。いわゆる水面下で売っていることもあるわね。ここから先は不動産会社に問い合わせるしかないわね。「価格が合えば買いたい」って言えば調べてくれるわよ。

 どうやって調べるかって?まずは法務局に行って、そこの土地とか建物の登記簿謄本っていうのをあげて所有者を調べるのよ。ちなみに、会員になるのは有料だけど、ネットでも登記簿謄本をあげることはできるわよ。どちらも、登記簿謄本代は有料になるわね。次に、所有者とコンタクトを取ろうとするのだけど、登記簿謄本に載っている住所が同じ場所のケースもあるわね。引っ越ししても住所の変更登記をしない方ってことね。変更登記しなくてもなんの罰則もないので、お金もかかるし、ほとんど人がやらないわね。そうなったら追跡はかなり難しくなるわよ。あとは、刑事のように近隣の方に聞き込み調査ね。今のご時世、個人情報をベラベラしゃべる人って少ないと思うでしょ。それが意外と教えてくれる人もいるのよ。こっちが聞いてないことまで話してくれたり、空家の所有者と連絡とっててくれたりする人もいるわね。

 そうやって、売りに出ていない空家でも売ってくれる話しになる場合もあるかしら。まぁ、

一般のシロートの方が空家を調べるのは難しいから、下手に手を出さずに、不動産会社に任せた方がいいわね。

★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★
2019年1月以降、首都圏・関西・東海にて新築マンションまたは新築一戸建てを購入された方!
■■■■回答者全員に5000円!!■■■■

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村