いろんな家を売るオトコ

現役不動産営業マンの私が、不動産にまつわるきっと役に立つ豆知識や、裏話を暴露しちゃいます

転職物語 14社目⑰

どうも、44歳で孫ができた、不動産業界で働く、

現在47歳のおじいちゃん、ラポールです。

  

今週のおすすめ転職サイトの紹介です!

【LITALICOワークス】

 

まずは、

📖今日の日報です。

みなさん、今日も一日お疲れ様です。

頭痛でしんどかったです。

しかし、昼からは痛み抱えながら営業しました。

まずは、査定の依頼があった収益アパートを外から見に行きました。

そして、帰りに気になるいい土地があったので、所有している会社に飛び込み訪問しました。

おそらく、瞬殺で断られだろうと予想してましたが、

担当者に対応して頂き、価格次第では売っても良いという話しになりました。

5億円程度の土地ですので、決まればかなりでかいです。

入社して4ヶ月ちょっとですが、まだわずかな成果しか出せてないので、

一気に挽回できます。

さぁ、挽回のシナリオはできました。

あとは行動と祈りです!

 

まぁ、今日はこんな感じでした。

 

転職考えてる方、転職活動中の方、

お仕事や勉強をがんばってる方、

甘いものを食べて、一息入れましょう(^^♪


 

 

そして、本題の

🌞転職物語 14社目(不動産業のB社)#⑯の続き

 (これは過去に転職した時のお話しです。)

さて、さて、さぁて、

東京で2社面接です。

エージェントより後からぶっこんできた方が先で、まずは、証券会社のT社でした。

いきなり社長面接でした。

ほぼ社長からの説明で、

私が話したのは、給与の事を聞かれて答えたのと、

会社として取り組む事業以外もやってもよいか?くらいでした。

なんか社長に押されて終わった面接でした。

良く言えば、採用するつもりで話しを詰めてきた感じでした。

面接が終わってすぐに、エージェントから電話があり、具体的な年収の提示がありました。

今の不安定な収入からしたら、

かなり天国な話しだったので、

とりあえず、承諾することにしました。

そこで、即決まりではないですが、

内定に近いものがありました。

まぁ、確保ということで、次の面接に向かいました。

 

といったところで、次回につづくです。

 

最後に、 今週のの紹介です。

本をたくさん読んで知識を増やすことは、

転職活動や仕事に必ず役にたちます!(^^)!


 

 

今日も読んでくれて、どうもありがとうです。

お疲れ様でした。 

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク