いろんな家を売るオトコ

不動産業界で働く、44歳で孫ができた、おじいちゃんが不動産にまつわる、きっと役に立つ豆知識や現役不動産営業マンの私が、 売る側からの裏事情を語ります。

転職物語 14社目③

どうも、44歳で孫ができた、不動産業界で働く、

現在47歳のおじいちゃん、ラポールです。

  

今週のおすすめ転職サイトの紹介です!

後悔のない就活

 

まずは、

📖今日の日報です。

みなさん、お疲れ様です。

昨日から出張で、まだ帰っている途中です。

疲れもあって、ブログ更新を忘れそうになりました。

連続更新一年まであと少しです。

引き続きがんばります!

 

まぁ、今日はこんな感じでした。

 

転職考えてる方、転職活動中の方、

お仕事や勉強をがんばってる方、

甘いものを食べて、一息入れましょう(^^♪


 

 

そして、本題の

🌞転職物語 14社目(不動産業のB社)#②の続き

 (これは過去に転職した時のお話しです。)

前回は、B社はフルコミッション制の為、収入を補てんするのに、

夜勤のガソリンスタンで働くことにした、

というところまででしたね。

ところで、本業の不動産業ですが、B社はY社長の自宅が事務所になっており、

私のワーキングスペースはなく来客用の部屋が用意されている位でした。

よって、もっぱら仕事場は、私の自宅でした。

電話は携帯で十分で、ほとんどメールでやりとりできるのですが、

やはりFAXは必要でした。

機械を買おうかとしましたが、ネットのFAXがあることを知り、

そっちにしました。

主な業務は、収益不動産売買の仲介でした。

不動産業者間での情報交換のやりとりはメールで十分でした。

金融機関ともやりとりが必要で、金融機関はメールは使えないのでFAX

でした。

しかし、なんでもネットでできるのは便利ですなぁ。

そんな時代になったから、自宅でも十分業務ができました。 

 

といったところで、次回につづくです。

 

最後に、 今週のの紹介です。

本をたくさん読んで知識を増やすことは、

転職活動や仕事に必ず役にたちます!(^^)!


 

 

今日も読んでくれて、どうもありがとうです。

お疲れ様でした。 

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク