いろんな家を売るオトコ

不動産業界で働く、44歳で孫ができた、おじいちゃんの過去16回の転職歴と現在の物語

転職物語 14社目②

どうも、44歳で孫ができた、不動産業界で働く、

現在47歳のおじいちゃん、ラポールです。

  

今週のおすすめ転職サイトの紹介です!

後悔のない就活

 

まずは、

📖今日の日報です。

今日から明日までは、愛媛県に出張です。

会社で預かっている愛媛県の収益物件があります。

それを、明日、私の知り合いの業者のお客さんを案内することになってます。

私を含め3人で前日入りして、その物件の廊下などを清掃しました。

少しでも印象が良いようにしとこうということでした。

そして、夜は会食でした。

 

まぁ、今日はこんな感じでした。

 

転職考えてる方、転職活動中の方、

お仕事や勉強をがんばってる方、

甘いものを食べて、一息入れましょう(^^♪


 

 

そして、本題の

🌞転職物語 14社目(不動産業のB社)#スタートの続き

 (これは過去に転職した時のお話しです。)

さて、さて、さぁて、不動産業のB社ではフルコミッション制なので、

売上をあげなければ給料はありません。

当然、健康保険なども自己負担で、その他経費も持ち出しになります。

過去に2度この形態で挑戦しましたが、失敗してます。

2回目には、給料の補てんとして少し夜勤のアルバイトをしました。

その時は、今より貯金があったのでそんなに詰めてバイトはしてませんでした。

しかし、今回はほとんど貯金がない状況ですので、

夜勤のアルバイトをかなりのウエイトですることにしました。

ガソリンスタンドの夜勤を見つけ、すぐに採用になりました。

なんと、そこで健康保険も加入できました。

主にはトラックの給油作業でした。

だいたい、給料は月20万円位にはなりそうでした。

ガソリンスタンドは学生の時に4年間、そして11社目の時は社員として働いていた経験があります。

必要な資格の、危険物乙種第四類も持ってました。

昼は不動産業、夜はガソリンスタン業の二足の草鞋を履くことにしました。

不動産業での十分な収入が得られるまで、夜勤を続けることにしました。

 

といったところで、次回につづくです。

 

最後に、 今週のの紹介です。

本をたくさん読んで知識を増やすことは、

転職活動や仕事に必ず役にたちます!(^^)!


 

 

今日も読んでくれて、どうもありがとうです。

お疲れ様でした。 

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク