いろんな家を売るオトコ

現役不動産営業マンの私が、不動産にまつわるきっと役に立つ豆知識や、裏話を暴露しちゃいます

転職物語 14社目スタート

どうも、44歳で孫ができた、不動産業界で働く、

現在47歳のおじいちゃん、ラポールです。

  

今週のおすすめ転職サイトの紹介です!

後悔のない就活

 

まずは、

📖今日の日報です。

みなさん、今日も一日お疲れ様です。

今日は終日事務所でデスクワークでした。

また新しい方が入社されました。

会社ができてまだ1年未満ですが、

私含めて11人になりました。

私は入社して4ヶ月弱ですが、

後から4人も入社されてます。

以前にも書きましたが、

社長をはじめ、みんないい人ばかりです。

17社目にして、ようやくいい人間関係の会社に巡り合うことができました。

まだ、十分な成果を出せていないので、

とにかく早く多くの成果をあげて、

末長く今の会社にいられるように頑張ります。

 

まぁ、今日はこんな感じでした。

 

転職考えてる方、転職活動中の方、

お仕事や勉強をがんばってる方、

甘いものを食べて、一息入れましょう(^^♪


 

 

そして、本題の

🌞転職物語 14社目(不動産業のB社)#スタート

 (これは過去に転職した時のお話しです。)

さて、14社目になりましたが、転職回数は13回目になります。

転職歴16回なので、残すは14社目を含んで、あと3社となりました。

さて、さて、さぁて、14社目不動産業のB社は以前からの知り合いのY氏が経営している会社です。

そして、 フルコミッション制で売上の半分が私の取り分です。

そこで資金をためて独立を目指すわけで、当然、Y社長も公認です。

以前も書きましたが、Y社長とは5社目のH社の時に知り合いました。

H社の社長と同級生で、Y社長は当時リフォーム業を専門にやってました。

H社から発生するリフォームを請け負っていて、

H社在籍当時の私のお客様のリフォームも請け負ってもらいました。

その後、不動産業界は未経験ながら、

宅建業者として不動産業を行うようになりました。

未経験ゆえにY社長は知らないことが多く、私がかなりアドバイスしました。

契約に必要な重要事項説明書の作成の仕方や、物件調査などなど、

本当に何も知らなかったので、一つ一つ教えました。

そんな繋がりで、時を経てB社に入ることになりY社長はたいへん喜んでくれました。

例え、将来的に私が独立することになっても、

「応援する!」

と言ってくれました。

 

といったところで、次回につづくです。

 

最後に、 今週のの紹介です。

本をたくさん読んで知識を増やすことは、

転職活動や仕事に必ず役にたちます!(^^)!


 

 

今日も読んでくれて、どうもありがとうです。

お疲れ様でした。 

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク