いろんな家を売るオトコ

不動産業界で働く、44歳で孫ができた、おじいちゃんが不動産にまつわる、きっと役に立つ豆知識や現役不動産営業マンの私が、 売る側からの裏事情を語ります。

転職物語 13社目最終回

どうも、44歳で孫ができた、不動産業界で働く、

現在47歳のおじいちゃん、ラポールです。

  

今週のおすすめ転職サイトの紹介です!

後悔のない就活

 

まずは、

📖今日の日報です。

今日は休みです。

午前中、ちょこっと仕事しました。

午後からはブログ作成中心でした。

火曜日から出張で水曜日に帰ってくるものの、

夜遅くなるので、今から転職物語だけ書き込んでおくことにしました。

今日、月曜日、火曜日、水曜日の4日分でした。  

 

まぁ、今日はこんな感じでした。

 

転職考えてる方、転職活動中の方、

お仕事や勉強をがんばってる方、

甘いものを食べて、一息入れましょう(^^♪


 

 

そして、本題の

🌞転職物語 13社目(不動産業のK社)#㉒の続き

 (これは過去に転職した時のお話しです。)

前回は、離婚話がでたものの、思いとどまり、独立を目指すべくフルコミッション制のB社 に転職することを嫁さんはしぶしぶ承諾した、

というところまででしたね。

さて、次は今の会社に退職意志を伝える必要があります。

これまたなかなか言いづらく、まだ1年も経ってないのに辞めるのは申し訳な気持ちでしたね。

独立したいのもあったけど、どうも会社の社風も肌に合わない感じでした。

K社の社長は、かの有名な京セラ創始者稲盛和夫氏の盛和塾に入っていて、

そこで学んだ事を実行しようとしてました。

まぁいいんですけど、私には合わなかったです。

でも、稲盛氏の理念は素晴らしいとは思ってます。

ようするに、社風に合わない、独立したい、そして営業部長が嫌い、

が辞める理由でした。

営業部長に話しをしましたが、当然、最後の理由は言いませんでした。

いろいろ引き留めにあいました。

辞めることが決定するまでに、2週間位はかかりました。

それでもまぁ円満に辞めることができました。

といったところで、13社目不動産業のK社も終了となりました。

 

最後に、今週のの紹介です。

本をたくさん読んで知識を増やすことは、

転職活動や仕事に必ず役にたちます!(^^)!


 

 

今日も読んでくれて、どうもありがとうです。

お疲れ様でした。 

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク