いろんな家を売るオトコ

現役不動産営業マンの私が、不動産にまつわるきっと役に立つ豆知識や、裏話を暴露しちゃいます

転職物語 13社目㉒

どうも、44歳で孫ができた、不動産業界で働く、

現在47歳のおじいちゃん、ラポールです。

  

今週のおすすめ転職サイトの紹介です!

後悔のない就活

 

まずは、

📖今日の日報です。

今日は休みです。

ですが、昼から収益物件を見に行きました。

お客さんに紹介していることもあり、

また運動も兼ねてです。

会社からは少し遠いので、勤務中ではロスになります。

いい運動になりました。

もっと暖かいと思って薄着でいったら、

結構寒かったです。

でも、歩いていると暖かくなり、

結果的にはちょうどいい感じになりました。 

 

まぁ、今日はこんな感じでした。

 

転職考えてる方、転職活動中の方、

お仕事や勉強をがんばってる方、

甘いものを食べて、一息入れましょう(^^♪


 

 

そして、本題の

🌞転職物語 13社目(不動産業のK社)#㉑の続き

 (これは過去に転職した時のお話しです。)

前回は、転職の話しを嫁さんにしたところ、離婚の話しになって、

思わず、「いいよ!」と言ってしまった、

というところまででしたね。

変な覚悟ですが、離婚してでも独立に向けて動きたく、

その思いがかなり強かったです。

離婚の場合、嫁さん、子供を追い出すわけにはいけないので、

自分が家をでる必要があります。

しかし、そんなに資金もない為、しばらくは車生活でもしようかと考えました。

そもそも、嫁さんとは意見が合わないことが多く、

日常生活もなんだかしんどくなってました。

いっそ別れる方がいいような気がしてました。

とりあえず、その方向で話しを進めることにしました。

そして、一日たって、嫁さんからやっぱり別れないと言われました。

フルコミッション制で働く方向だと、

”慰謝料やら生活費が十分にもらえないから ”

というのが理由でした。

なんか、それもどうなん?と思いましたが、

車生活もたいへんなので、まぁ一旦は思いとどまることにしました。

ということで、嫁さんはしぶしぶ退職して、

フルコミッション制の会社に行くことを承諾しました。

 

といったところで、次回につづくです。

 

最後に、 今週のの紹介です。

本をたくさん読んで知識を増やすことは、

転職活動や仕事に必ず役にたちます!(^^)!


 

 

今日も読んでくれて、どうもありがとうです。

お疲れ様でした。 

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク