いろんな家を売るオトコ

不動産業界で働く、44歳で孫ができた、おじいちゃんが不動産にまつわる、きっと役に立つ豆知識や現役不動産営業マンの私が、 売る側からの裏事情を語ります。

転職物語 13社目㉑

どうも、44歳で孫ができた、不動産業界で働く、

現在47歳のおじいちゃん、ラポールです。

  

今週のおすすめ転職サイトの紹介です!

第二新卒・若手に強い転職サイト

 

まずは、

📖今日の日報です。

みなさん、今日も一日お疲れ様です。

今日はすこ〜し寒さがましでしたかね。

午前中、前々々々職から知り合いの業者K社のN氏を訪問しました。

N氏は神戸で唯一の以前からの知り合いです。

今の会社に入社してすぐにN氏は来社してくれました。

あれから3ヶ月ほどが経ちましたが、

だいぶいろんな業者さんと知り合うことができました。

やっぱり、人と人と繋がりが大事ですね。

まだ十分な成果あげられてないので、

もっともっと人の輪を広げていき、

多くの成果をあげたいものです。

 

まぁ、今日はこんな感じでした。

 

転職考えてる方、転職活動中の方、

お仕事や勉強をがんばってる方、

甘いものを食べて、一息入れましょう(^^♪


 

 

そして、本題の

🌞転職物語 13社目(不動産業のK社)#⑳の続き

 (これは過去に転職した時のお話しです。)

前回は、会社を辞めることを嫁さんになかなか切り出せなかった、

というところまででしたね。

辞めることもさることながら、

次の行先がフルコミッション制で、独立を目指すとなると、反対されるのは必須です。

そして、遂に話しを切り出しました。

あんのじょう、猛反対でした。

辞めるのはいいから、せめてちゃんと給料がもらえる会社にして欲しいというのが嫁さんの意見でした。

まぁ普通そうですわなぁ。

「それができないなら、離婚する」

と言われました。

即座に、

「いいよ!」

と言ってしまいました。

 

といったところで、次回につづくです。

 

最後に、 今週のの紹介です。

本をたくさん読んで知識を増やすことは、

転職活動や仕事に必ず役にたちます!(^^)!


 

 

今日も読んでくれて、どうもありがとうです。

お疲れ様でした。 

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク