いろんな家を売るオトコ

不動産業界で働く、44歳で孫ができた、おじいちゃんが不動産にまつわる、きっと役に立つ豆知識や現役不動産営業マンの私が、 売る側からの裏事情を語ります。

転職物語 12社目⑱

どうも、44歳で孫ができた、不動産業界で働く、

現在47歳のおじいちゃん、ラポールです。

  

今週のおすすめ転職サイトの紹介です!

プレミアムな転職をサポート|管理部門特化型エージェントNo.1【MS-Japan】

 

まずは、

📖今日の日報です。

今日は去年の11月に転職して、

初めての不動産売買契約でした。

買主さん担当で、非常にスムーズに完了しました。

1棟収益物件で、そこそこややこしかったのですが、なんとかここまで来ました。

最終の取引、決済まで気を抜かずに進めていきます。

また、次の物件の契約に向けて全力でいきます。

 

まぁ、今日はこんな感じでした。

 

転職考えてる方、転職活動中の方、

お仕事や勉強をがんばってる方、

甘いものを食べて、一息入れましょう(^^♪


 

 

そして、本題の

🌞転職物語 12社目(不動産業のHa社)#⑰の続き 

 (これは過去に転職した時のお話しです。)

前回は、全然仕事ができない、仕事をしない支店長のことを、

営業部長になんとかして欲しいと話しをした、

というところまででしたね。

 

どうやら営業部長は社長に報告してくれたみたいでした。

ほどなくして、営業会議の席で社長から、

「お前が支店長やれ!」

と口頭辞令が出ました。

その時がちょうど年末でしたので、

年明けから支店長になる予定でした。

ところが、年が明けても何の辞令も出ないまま月末まで来ました。

たまらず、営業部長にどうなっているか社長に聞いてもらいました。

そしたら、すぐに辞令が出て、

はれて支店長となりました。

言わんと辞令出んのか〜い!

なんじゃコリャ!

まぁ、昇進したのでいいですけどね。

 

といったところで、次回につづくです。

 

最後に、 今週のの紹介です。

本をたくさん読んで知識を増やすことは、

転職活動や仕事に必ず役にたちます!(^^)!


 

 

今日も読んでくれて、どうもありがとうです。

お疲れ様でした。 

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク