いろんな家を売るオトコ

不動産業界で働く、44歳で孫ができた、おじいちゃんの過去16回の転職歴と現在の物語

転職物語 12社目⑮

どうも、44歳で孫ができた、不動産業界で働く、

現在47歳のおじいちゃん、ラポールです。

  

今週のおすすめ転職サイトの紹介です!

動画で始める新しい就活の形!ねっとで合説

 

まずは、

📖今日の日報です。

月曜日の不動産売買契約に向けて、

またまた一日中デスクワークでした。

なんとか書面の打ち合わせは終わりました。

今回は買主さんの仲介という立ち位置になり、

売主さん担当の仲介業者が最後仕上げ製本します。

そして、売主さん、買主さんが面前で契約するのではなく、

別々の日に署名押印して頂きます。

まずは売主さんに明後日の日曜日に署名押印してもらい、

それを持って、明明後日の月曜日に買主さんに署名押印してもらい、売買契約成立となります。

あとは粛々と進めていく感じです。

 

まぁ、今日はこんな感じでした。

 

転職考えてる方、転職活動中の方、

お仕事や勉強をがんばってる方、

甘いものを食べて、一息入れましょう(^^♪


 

 

そして、本題の

🌞転職物語 12社目(不動産業のHa社)#⑭の続き 

 (これは過去に転職した時のお話しです。)

前回は、不動産売買契約をしたけれど、

住宅ローンがことごとく通らなくて苦しんでるところに、飛び込みで店にJ銀行が来て、

ダメ元で申込書類を提出した、

というところまででしたね。

 

そして、審査の結果、

なんと条件付きで住宅ローンが通りました。

その頃、ちょうど年末に近づいているところでした。

その条件というのが、年末に発行される源泉徴収票記載のお客さんの年収がある一定の金額を超えていることでした。

お客様が給与明細を残していなかったので、

その源泉徴収票が発行されるのを待つのみでした。

それによっては、お客さんも私もいい正月が迎えらるかどうかというところでしたね。

 

といったところで、今日はこれくらいにさせて下さい。

 

最後に、 今週のの紹介です。

本をたくさん読んで知識を増やすことは、

転職活動や仕事に必ず役にたちます!(^^)!


 

 

今日も読んでくれて、どうもありがとうです。

お疲れ様でした。 

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク